一般歯科・小児歯科・矯正歯科・小児矯正歯科

メニュー
白金高輪の歯医者さんコラム
オーラルビューティークリニック
白金こどもの歯医者さん
× 閉じる
2016/10/10
歯周病と全身の健康
LINEで送る

pixta_12584355_s

歯周病は口の中だけではなく、全身の健康状態と関係しています。自分や家族の健康を守るために、歯周病について知っていただけたらと思います。

1.歯周病と全身疾患

鈴木 (2)

1-1歯周病と心血液系疾患 

心疾患は食生活や運動・ストレスなどの積み重ねが引き起こす生活習慣病の1つですが、歯周病によって歯ぐきで産生された炎症物質が血流を解して心臓血管にも影響を及ぼす為と考えられています。また、同じように脳梗塞を起こす確率が高くなると言われています。

1-2歯周病と呼吸器感染症

しかし、1番怖いのは誤嚥性肺炎です。誤嚥は飲料物や唾液が食道ではなく気管に入ってしまうものですが、高齢者は嚥下反射がうまく誤嚥を起こしやすいのです。誤嚥を起こした唾液などに歯周病菌の様な悪い菌が含まれていると肺炎を起こす確率が高くなります。

1-3歯周病と糖尿病

歯周病と深く関係している病気が糖尿病です。糖が高い状態が続くと、炎症が起こりやすい状態となり、結果歯周病が悪化してしまいます。糖尿病の人は歯周病にならないように、なったとしてもそれ以上に進めないように気を付ける事が必要です。また、良く噛む事は満腹感が得られ、肥満を予防でき糖尿病のコントロールにつながります。

1-4骨粗しょう症

骨粗しょう症とは骨の中がスカスカの状態になり骨がもろくなる病気です。歯や歯を支える骨も弱くなってしまう為、骨祖しょう症の患者には歯周病が多いという報告もあります。骨の形成を促進し、骨の吸収を抑制する働きを持っている女性ホルモンの分泌量が減少するため、更年期の女性も歯周病になりやすいと言われています。

1-5その他

タバコを吸っている人は吸わない人に比べて歯周病になる確率が数倍とも言われています。

pixta_19768760_s

2.歯周病チェックリスト

○ 朝起きたときに口の中がネバネバする。

○ 口臭が気になる、または口臭を人に指摘された。

○ 歯ぐきから自然に出血する。

○ 歯みがき中に歯ブラシに血がつく。

○ グラグラする歯がある。

○ 歯ぐきがかゆい、むずむずする。痛い。

○ 歯ぐきが赤い。

○ 歯がざらざらする。汚れている。

○ 冷たい物が歯にしみる。

○ 以前よりも歯が長くなった。

○ 食事をすると歯の間に食べ物がよく詰まる。

○ 最近、硬いものが噛み切りにくくなった。

○ 丸1日 歯を磨かない日がある。

○ 歯ぐきを押すとうみがでる。

< 結果 >

1つ…とりあえず大丈夫ですが、油断は禁物です!

2つ…要注意です。歯医者さんへ定期検診は受けていますか?

3つ…歯周病の可能性大です。早めに歯医者さんへ行きましょう。

4つ以上…危険信号!歯周病が進行しないうちに歯医者さんへ行きましょう!

3.まとめ

歯周病は初期の段階ではほとんど、自覚症状がありません。そのため、長い間放置しているとどんどん進行してしまいます。早期の場合はクリーニングや歯磨き指導だけでも改善できます。歯科医院での検診を受け、歯を守りましょう!

pixta_14346315_s

ORAL BEAUTY CLINIC
東京都港区白金1-14-4
コートモデリア白金B1F
診療時間 :
平日(祝日関係なく):10:00~13:00、14:30~20:00
土日:9:30~13:00、14:30~18:00
公式WEBサイト オンライン予約 メールカウンセリング
こどものはいしゃさん
東京都港区白金1-26-4
アイム白金高輪1F
診療時間 :
平日・土曜 10:00~12:00、13:30~19:00
公式WEBサイト オンライン予約 メールカウンセリング
ページトップへ